SEO対策

プロフィール

しへん

Author:しへん
Psalms こと しへんと言うド底辺を彷徨っている、ニコマスPです。
P名の由来は、詩編(The Book of Psalms)から取りました。

箱○購入を機にブログ始めたんですが、気長に見守ってください。

【ニコニコ動画】自作コラボPV
【Veoh】プロフール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:雑記
昨日、3/30日でニコマスPとして1周年を迎えた。

とりあえず1年を振り帰って、だらだらと雑言をつづっていこうと思う。
長文になりそうなんで、例によって格納しますが、最初の1文だけ

振り帰ってみると「SLTの曲が無い! なら作るべ!」
から始まったニコマスPデビュー。
(でもデビュー作は中西圭三。何やってんだか)

思えば、大それたこと始めたもんだと、つくづく思う。

最初は本当に何も考えていなかった。
今見ると酷い作品ばかりだ。
(かといって今もそう大差がある訳じゃないが...)

そんな中でも自分にとっての転機というものはあった。
「Joy」と「Woman修正版」の2つだ




Womanは前々から直そうとおもっており、旧PCにしてからこつこつと作っていた。
(PCが壊れ一度ご破算になりかけたが、データの復旧が出来たためなんとか公開出来るまでにはなった)
変わってJoyは好きなSLT曲であるが、ぶっちゃけ「Gigolette」に続く実験作である。

この2つを公開した後、自身結構悩んだ時期がある。
自分は、どこに向かおうとしているのかである...

Joyは、コミュ動画も使っているが、どちらかというとダンスメイン
Womanはダンスを切り捨て、歌詞にコミュを合わせ、それにすべてをかけた

このときは折衷案と言うモノが思い至らず、非常に悩んでいたじきである。
その悩みを引きづったまま作ったのが、VOCALANDのこの曲である。



この作品自体は完全に「Joy」の流れを組む、ダンスシンクロのみ
(ただし速度調整は一切していない奇跡のしろもの)
これはこれで自分の中では満足なデキであった。
しかし、ちまたでは七夕革命が起こり、ダンスシンクロだけでは芸が無い風潮になっていった。
ホント、技術力のインフレだよ...。

そんな中、赤ペン先生のこの作品に出会った。



それこそ衝撃と言っても良いくらい!
コミュ1つ1つの使い方が丁寧で、歌詞だけでなく、曲まで含めたトータルで魅せる調和。
そして気がついた。コミュやシンクロにこだわることは意味が無い

どうも自分は知らず知らず、歌詞を表現するにはコミュ、曲を表現するにはダンスと勝手に定義していた。
まったく定義すること自体意味が無いのに、

何となくそれから、自分の方向性が見えて気がした。
曲と歌詞にもっと向かい合おうと。
(真誕生祭はやっつけだったんで、そこから外れまくってますが...)

でも、なかなか思い描く作品は作れていない...。


------------------------------------------------
現時点、公私ともちょっとしたごたごたが発生しているため、この先どれだけP活動ができるか不透明ですが、とりあえず今作っている作品をまずは仕上げます。
4月下旬、できればもう少し早めを目処に...
(ごたごたの方は、今日明日決着が付くような内容じゃないんで、じっくりと問題に向き合います)

もし状況が許すならば、おっホイ生で思わず口走ってしまった、STLのWillもやりたい。
あと伊織誕生祭に作りたい曲もあるし、あずささんの誕生日も祝いたい。
作りたい曲もまだまだいっぱいある。
ニコマスPは続けたいんですう~。


テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 詩 雑言つづり all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。