SEO対策

プロフィール

しへん

Author:しへん
Psalms こと しへんと言うド底辺を彷徨っている、ニコマスPです。
P名の由来は、詩編(The Book of Psalms)から取りました。

箱○購入を機にブログ始めたんですが、気長に見守ってください。

【ニコニコ動画】自作コラボPV
【Veoh】プロフール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:雑記
気がつけば1ヶ月も放置しているこのブログ
酷いモンだ

今日は訳あってアキバに行ってきた。

自分、ニコマスPをやっているが、『萌え』という物の理解度が、おそらく通常の人より春香に低い。
(自覚はしているが、かといってどうとも思ってない)
『ツンデレ』に関しても、昔自宅で飼っていた猫(お迎え猫だった)の話から、ようやく理解したくらいだ。


そんなわけで、一昔前までは『メイド姿』を見ても、どちらかというと嫌悪感しかなかったのだが、最近は「仕事とはいえ、大変だな~」って感じになっている。
(本人たちは好きでやっているんだろうが、そのあたり、やはり理解の範疇を超えている)
そのように感じるようになったのも、ビジネスショウや携帯ショップなどでRQの格好をしている人たちをみて、「一種の制服」であると認識しているのと、同程度の認識になってきたためだ。

どうも自分は、日常の延長上にあるものにしか反応しないタイプのようだ
裸エプロンも同じ理由で特に反応は無い。
(裸Yシャツには反応するんだが...)

で、何を言いたいかというと、タイトルの通り、アル物の実物を、この目で初めて見た
話には聞いていたが、絶対ネタあるいはTVのやらせだろうと、思っており、本当に有るとは思っていなかった。



で何を見たかというと、痛車である。

痛車というより落書き車
(クリックで拡大)

その筋の人には当たり前なんだろうが、結構な衝撃だった。
でも一番面白かったのは、周りにいた外国人の反応。
もう~、パシャパシャ写真撮りまくってはしゃいでいたのが凄い印象だった
(日本人もかなり同じ反応だったけど、外人ほどオーバーリアクションじゃ無かった)

それにしても、ほとんど落書き
写真では見えないが、助手席に人形も載せていた

なんかの宣伝カーではないかと、かなり疑ってしまった

テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 詩 雑言つづり all rights reserved.Powered by FC2ブログ